顧問弁護士:川内弁護士が顧問弁護士であることをホームページに掲載していいですか。

Posted on Posted in 顧問弁護士
はい、もちろんOKです。できればその際に私のホームページにリンクしていただいて、どんな弁護士とつきあいがあるのかを外部的にわかるようにしてください。ホームページに顧問弁護士の名称を書くのは、対外的信用の意味合いもありますが、対立する勢力への牽制の意味の方が強いと思います。私のホームページは私がどんな弁護士であるのかを極力詳細に紹介していますので、「ITに強い弁護士を付けている」ことが伝わりやすいと思います。

Facebooktwittergoogle_pluspinterestlinkedinmail
納得したらすぐにシェア!