個人情報漏洩防止対策 : 内部漏洩を防止する方策は

Posted on Posted in Q&A, 個人情報保護, 安全管理

近時の情報漏洩事件においては、内部犯行によるものが増えていると聞きます。これに対してはどのような対策を取ればいいのでしょうか。

内部漏洩防止のための決定的な手段は残念ながら無いと言っていいでしょう。現状において可能な複数の手段を組み合わせて実施し、漏洩の危険性を少しでも減らしていくことが重要です。具体的には、まず各ベンダーが提供しているセキュリティシステムを導入して、社内のシステムから情報を引き出しにくい体勢を作ることが考えられます。次に従業員の法的な義務を強化するために、就業規則、労働契約を整備する必要があります。これらが変更できないのであれば、別途誓約書を提出させるのも有効でしょう。そしてよく言われることですが、社員教育を頻繁に実施して、社員の情報に対する意識を啓発することが重要です。


Facebooktwittergoogle_pluspinterestlinkedinmail
納得したらすぐにシェア!