L-02Cとyosemiteでmineoを使う

Posted on Posted in 趣味的なIT・ネットの話題

2枚目のmineoのsimをDプランで契約しました。docomo回線のプランです。契約したのは眠っているL-02Cを使ってみたかったからで、人柱的に実験をしてみます。

このsim自体はiPad Air2のsimフリー版でちゃんと導通することをまずは確認しました。

次はドライバインストールなのですが、ここでまず最初に躓き増した。以前のMavericksのころはUSBドライブの中に入っているドライバをインストールするだけで、L-02Cを認識していました。ところが今使っているyosemiteでは再起動してソフトを起動しても「ドライバがインストールされていない」と怒られます。

解決策としてはドコモ公式から「L02C_CM_Driver_for_Mac_V1.2.1.0.zip」をダウンロードしてきて再インストールすることで成功しました。L-02Cのファームが古かったのでこれが原因かと思いアップデートしたのですが、これでは解決しませんでした。WindowsでしかアップデートできないのでPCを用意したのですが、意味が無かったです。いや、使っているうちに意味が出てきますかね。

スクリーンショット 2015-10-28 12.56.29

初期設定のままでは接続できませんでしたが、接続ソフトのプロファイルを上記のように設定すると、接続成功しました。パスワードはマニュアルに記載の通りです。


Facebooktwittergoogle_pluspinterestlinkedinmail
納得したらすぐにシェア!