Raspberry PiでIoTなIT:光電センサの接続回路・12VLEDルームランプの接続回路の定数FIXさせました

Posted on Posted in 趣味的なIT・ネットの話題

「かわっちタイマー」と名付けたバイクジムカーナ用タイム計測機を数年前から製作していて、現在そのバージョン3を開発中です。V3はRaspberry Piで実装する予定で以前から回路を考えていたのですが、最終以下の内容でFixする事にしました。

電源部。ストロベリーリナックスさんのモジュールです。実装面積が小さいので重宝しています。

0390_0001 のコピー

光電センサ入力部。ノイズ対策のためフォトカプラを使用しています。

0390_0001 のコピー 4

LEDルームランプのドライブ部。2SK975はTo-92みたいなパッケージですが、それなりに電流を流せるのに3.3V駆動できて便利です。

0390_0001 のコピー 3

圧電スピーカードライブ部。実測したところ3倍ぐらいに昇圧されていました。

※2016/04/14 エラー発見です。ハードウェアPWMのピン番号はBCM18/WiringPi1です。

0390_0001 のコピー 2

おまけ:スイッチサイエンスのバニラ基板を使って実装します。面積が小さいので予めの計画が重要ですね。ぎりぎり収まりました。あと数個ぐらいなら部品を追加できるかもしれません。

0390_0002


Facebooktwittergoogle_pluspinterestlinkedinmail
納得したらすぐにシェア!