いつでも解約・契約終了可能

多くの弁護士の顧問契約では更新単位が1年または2年となっており、時機を逸した場合にはなかなか解約ができません。しかし当職の顧問契約では更新期間を1ヶ月としており、各月末日までにメール等でご連絡いただければ、その月をもって期間満了として簡単に解約することができます。また解約に伴う違約金等も一切頂戴しません。