バイクジムカーナのためのシステム開発:XBeeモジュールとの通信速度

Posted on Posted in 未分類, 趣味的なIT・ネットの話題

XBeeモジュールを透過モードで使っていてどうにも使い勝手が悪いので、APIモードに挑戦することにしました。が、至近距離でのデータ送受信なのにレスポンスコードが帰ってこない。どうしてだろうと色々試していたら、MCUとXBee間の通信速度を115200bpsから57600bpsにすると劇的に改善されました。透過モードの時にエラーが多かったのもこれが原因だったのかもしれません。スクリーンショット 2015-09-03 16.36.05


Facebooktwittergoogle_pluspinterestlinkedinmail
納得したらすぐにシェア!